<環境>窓システム(ダブルスキン&エアフロー/バリア)

あいまいな用語を整理します。

今回は窓システムとして、

・ダブルスキン

・エアフロー/エアバリア

の大きな違いについて。前も簡単に理解したはずです。

https://liveinthebeautifulworld.wordpress.com/2016/01/26/%EF%BC%9C%E8%A8%88%E7%94%BB%EF%BC%9E%E9%96%8B%E5%8F%A3%E9%83%A8%E7%AD%89%E3%80%80%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6%E6%96%B9%E5%BC%8F%E3%81%A8/

・エアフローウィンドウ方式:二重のガラス間に室内空気を通して熱負荷を低減する方式

・ダブルスキン方式:温度差換気を利用し二重のガラス間に外気を通して熱負荷を低減する方式

今回、少し発展させて、

・エアフロー冬に◎(ペリメーターゾーンを空調できるため)

・ダブルスキン⇨夏の熱負荷低減効果◎

ということを覚えておきます。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中