<環境>空調設備

環境の苦手問題シリーズ

「空調設備」 これまでざっくり見て良く分からずにスルーしてきていました。

今回、問題の図と解説の図をトレースし、理解できるようにしました。解説を何度か読んで、下記はできるかぎり解説を見ないで自分で書いたものです。

New Doc 6_1

【冷房時】

・最初の温度①より外気②の方が暖かい。(斜めの線で結ばれる)

→混合温度③は①と②を結んだ点上に来る。

・冷水コイルを通ると(③から④へ)、温度が下がる。

→その際に、飽和空気線にぶつかってしまい、結露が発生する。空気の湿度が下がる。

・送風機で送る⑦と温度が少しあがる。

・室内で温度が上がってきて、また①に戻る。

【暖房時】

・最初の温度①より外気②の方が冷たい。(斜めの線で結ばれる)

→混合温度③は①と②を結んだ点上に来る。

・温水コイルを通ると、(③から⑤へ)温度が上がる。

→湿度は関係しない。(変わらない。)

・湿度をあげるために、加湿する。(⑤から⑥)

→温度は変わらない。

・送風機で送る⑦と温度が少しあがる。

・室内で温度が下がってきて、また①に戻る。

 

ブログもそうですが、自分の言葉で説明する事で理解が深まると良いなと。。

結構環境系は、図を理解すれば良いところをずぼらにしてしまっていたので、一つ一つ書いて理解していくので攻めます!

 

広告

4件のコメント

  1. とてもいい記事ですね.メルマガ等でも紹介したいのですが,できればURLに日本語がない形だとありがたいです. より:

    ペンギン

    いいね

    • ペンギンさん
      コメントありがとうございます。
      url、日本語がない形にしました。
      一度4日前に書いたはずの記事(図)なのに、
      再度また自分で同じ図をなにも見ずに書こうと思うと、書けませんでした。。。
      その繰り返しですかね。

      いいね

  2. yasurfinさん,早速の対応ありがとうございます!合格物語さんの事務局にもこの記事を紹介しておきますね.勉強法としてはバッチリです.繰り返しです.書き出すのでもいいですし,時間がある時に頭の中でイメージするのも効果的です.お風呂の中とか.

    いいね

    • ありがとうございます。
      図とか難しそうだなーと思ってみていても、実際に自分で書いてみると案外シンプルってことはよくありますね。
      感覚として理解できるような形で、書き出したりしながら進めようと思います。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中