<法規>申請手続き

この項目、近い場所に情報が集まっているわりに、条件が複雑な場合もあり、結構間違えてしまいました。

第一回目:88%

○間違えた問題ピックアップとポイントの整理

・07032

都市計画区域内において,延べ面積100㎡の鉄骨造平屋建の事務所の移転は,確認申請が必要である.

:6条より、都市計画区域内の建築は確認申請必要だけど、移転なら必要ないから×かな?

基礎ですね。。。2条十三項より、

建築:建築物を新築、増築、改築し、または移転する事

 

・21031

木造,延べ面積100㎡,地上2階建ての一戸建ての住宅における床面積12㎡の浴室・脱衣室の増築は,確認済証の交付を受ける必要がある.ただし,防火地域,準防火地域又は建築等に関する確認済証の交付を受ける必要がない区域の指定はないものとする.

6条で、2項だと防火地域と準防火地域で増築・改築・移転するb会相で、その床面積が10㎡以内であれば6条1項は適用しない!とあるけど、木造100㎡地上2階の一戸建て住宅はそもそも6条の一,二,三、四どれにも適用しないから×では?

正解は〇

なぜ?わからないです。。。。

 

その他、、

・25032

「物品販売業を営む店舗を建て替えるために,当該店舗の敷地内に設ける鉄骨造,延べ面積100㎡,高さ5m,平屋建ての仮設店舗の新築」は,確認済証の交付を受ける必要がない.

× :仮設建築物について支障がない場合1年以内でその建築を許可することができ、その場合,第3章の規定は適用しないが、確認申請は1章のため、仮設にも必要

 

以上、集中しているときはミスも限られますが、少し気を抜くとミスが出てきてしまいます。

特にこの申請手続きのところは要再チェックですね・・・

(画像は宇都宮市資料を参照)

kakuninhuro-02

 

広告

4件のコメント

  1. お疲れさまです…

    12㎡だと超えてますよね?
    落ち着いて、落ち着いて…

    ここは出題も細かいですが、やはり確認申請かかるかかからないかは建築基準法のキモなだけに、ちゃんとわかってるよね〜?という風な出題になってます。

    で、
    問題の前提条件をスっ飛ばすと、なぜ間違ってるか気づけない(-_-;)

    法令集開いてても、間違えて失点してしまう典型みたいな問題ですね。
    6条自体が、慣れるまでちょっとややこしいので、しっかり条文読みこなしてください。
    要注意です、がんばって!

    いいね

    • コメント有難うございます。
      すみません、混乱しています。。。12㎡ですが、6条の2に当てはまる場合、6条の1の一、二、三、四に当てはまらなくても、確認申請が必要ということでしょうか?

      いいね

      • お疲れさまです〜

        おお、見逃すとこだったー

        疑問点は、合格物語事務局なりウラ指導のありさん宛に、サクッと質問メールされてください〜
        わかんないからベンキョーしてるんですし、知らない、わからないことに対する恥じらいは不要です〜

        法規は、特に条文の読み方間違えるとエライコッチャなのでー
        バックアップ体制整ってますんで、すぐお返事もらえると思います(^_^)v

        いいね

      • ありがとうございます!
        距離の問題もあり、講習会なども参加できそうになかったので、質問する発想がなかったです。
        積極的に連絡してみます。

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中